• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
自分のペースで安心 定期便サービス ディミヌについて 掲載メディア 取扱店舗一覧
電話でのお問い合わせご注文は通話無料0120-303-868 平日10:00~18:00※年末年始除く お問い合わせフォームへ
  1. HOME>
  2. 肉割れQ&A>Q2.肉割れのケアは何をすれば良い?
 
タイトル

Q2.肉割れのケアは何をすれば良い?

Answer.

できてしまった肉割れの原因は、最も多いのが急激な体重の変化で皮膚が引っ張られて、その伸びに耐え切れなくなって真皮が断裂してしまうケースです。
そのため、肉割れを改善するためには皮膚の奥にある真皮に対して肌の再生を促すケアが必要になりますが、そんな中、自宅でできる肉割れケア方法として効果が期待されているのが
「ビタミンC誘導体」が配合されている肉割れ専用のケアクリームです。

ビタミンCにはシミの原因となるメラニンが肌に沈着することを防いだり、肌のハリや弾力を支えるコラーゲンの生成を促す効果がありますが、この成分は壊れやすく不安定な成分であるため皮膚へ浸透しにくいという性質も持っています。
そこで皮膚への浸透力を高めるために改良されたのがビタミンCを誘導体化したビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体には水溶性・脂溶性・両方の性質を持つものと3種類ありますが、特に両方の性質を持った新型のビタミンC誘導体が皮膚への浸透力に優れていて
その浸透力は約200倍も違うと言われています。そのため、真皮にまで届いて肌の再生を促す事が可能となり肉割れの改善効果が期待できるのです。

肉割れというお肌の「傷」を改善するためには、お肌を外からケアすると同時に、皮膚のターンオーバーを促すことも大切です。
保湿や引き締めのオイルやクリームを使いながら、新陳代謝を促進するような食事や生活習慣を心がけ、身体の内外両方からケアしていきましょう。

※なお、本記事は妊娠線ケア用のオイルやクリームに関する一般的な効果について記述したものであり、製品の効果を保証するものではありません。

「肉割れのケアは何をすれば良い?」
 
 
妊娠線・肉割れQ&A コンテンツtopへ
オイル無料&ノベルティプレゼントキャンペーン