• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
自分のペースで安心 定期便サービス ディミヌについて 掲載メディア 取扱店舗一覧
電話でのお問い合わせご注文は通話無料0120-303-868 平日10:00~18:00※年末年始除く お問い合わせフォームへ
  1. HOME>
  2. 妊娠線Q&A>妊娠線オイルに関して
 
タイトル
 

妊娠線オイルに関して

妊娠線を予防するためのクリームやオイルはたくさん発売されています。どれがいいのか、オイルとクリームとジェルはどれが効果が高いのか、いつから利用したらよいのかなど選ぶのが難しいほどです。おすすめはオイルです。その理由はオーガニック精油を使いやすいこと、香りをプラスしやすいこと、植物エキスをとりいれることができることなどです。クリームよりも製造工程がシンプルで余計なものが入っていないというところも魅力です。

妊娠中はホルモンバランスが乱れやすいのでオイルに含まれるラベンダーやネロリ、ゼラニウムなどの親しみのある優しい香りが癒しになってくれます。心と体を休憩モードにしてくれますので自然にリラックスできます。伸びが良くてさらっとしたテクスチャに変わりますので時間のないママ、プレママにも簡単に使えます。アロマテラピーの癒し効果が全身をリラックスさせて自律神経のバランスを整えてくれます。適度な粘度もあり、肌にハリと潤いを与えてくれて、べたつき感がありません。

皮膚生理学から肌の亀裂や乾燥のしわをふせぐための美容成分も栄養たっぷりのオイルと混ぜることで浸透しやすくなります。皮膚科専門医によって開発された商品やマタニテイセラピストが監修した商品などもオイルが中心で、出産前や産後でもきれいな肌でいたいという女性の願いをかなえてくれます。オイルの場合にはボトルもワンプッシュタイプが多いので手間がかからないというメリットもあります。ベビーマッサージにも利用できるという安心安全優しい成分であるところも魅力です。1本で全身に使えるというコスパの良さも特徴です。乳児湿疹やアトピーにも使えますので便利です。

オイルは人間の皮脂に近いので浸透力が高く、肌にすっとなじみます。痛みを和らげ、筋肉痛を軽減させ、やけどや打撲にも効果があります。自然に肌バリアを作ることができますから、保湿力が高く、外部の刺激からも守ってくれるのです。
妊娠線・肉割れQ&A コンテンツtopへ
オイル無料&ノベルティプレゼントキャンペーン